院 内 保 育 所


育児への充実した時がすごせる環境を提供します

平成22年10月より院内に開設しました。
   当施設は医師・看護師をはじめとする医療に従事する方々が出産・育児に対して、より充実した時間が過ごすことができる環境づくりの一環として「 生まれて 」、すくすく「 育って 」おります。
   保育室・遊戯室など関連施設の総面積は401.4uを有する、広々とした明るい保育所です。

いっぱい遊んで、すくすく育て 〜 心もからだもたくましく、育ちあうこども


当保育所の保育目標( メインテーマ )です。このことばのもと、6つの目標として、
 ・ 「食事、睡眠、遊び」を大切にし、健やかな心身の発達を保障する
 ・ 自然とのふれあいの中で豊かな感受性を育む
 ・ 友達との関わりあいの中から、集団の仲間意識や思いやりの心を育む
 ・ 一人一人の個性を尊重し、主体性や創造性を育む
 ・ 健康でたくましく丈夫な身体を育む
 ・ 日常の生活体験の中から、基本的生活習慣の自立や自主性を育む
を掲げて、子供たちと大切な時間を共有します。

 入所についての資格( 保育対象 )は、保護者が職員である生後57日以上から小学校就学前までの乳幼児とし、病院外来稼働日の「基本保育」に加え、「延長保育」・「休日保育」及び「一時保育」も行ないます。勤務の都合で急な予定変更などにも臨機応変に対応します。
 ※ 各保育の利用申込については、事前の申請等が必要な場合もあります。


私たちが育児への充実した時間を「育てる」
ことをサポートします。


 こども達の健やかな成長、心身の発達を保障する保育の創造を取り組み、働く父母の就労をサポートし、安心して働き続けられる保育所を目指しています。

 『  ひとり一人に丁寧な保育、明るく笑顔の絶えない家庭的な雰囲気を心がけています。保護者のみなさんのシフトにあわせて、速やかに対応させていただきます。 』