〜当院では、『地域医療連携』を積極的に推進しています〜

 「地域医療連携」とは読んで字のごとく、地域の医療機関(病院や診療所)がお互いに連携し合って患者さんの診療を行うことです。もっと分かりやすく言うと、【医療機関はそれぞれ特有の機能を活かしながら『役割分担』をしていきましょう】ということです。
 病院や診療所それぞれではなく、「地域」単位で継続的に医療提供を行うといったこの動きは、高齢者の増加や医師不足に伴って、社会的に大きな流れとなっております。当院でも、由利本荘・にかほ地域の中核病院として、地域の先生方とは日常的に連携を進めているところです。
 このたび当院では、この「地域医療連携」に関し、地域住民の皆様により理解を深めていただくため、「地域医療連携推進ポスター」を作成いたしました。画像をクリックしてご覧ください。


「地域医療連携推進ポスター」(PDF)

ご不明な点などは何なりとお問い合わせください。
皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。  
                            ⇒⇒⇒「地域医療連携室」のページはこちら