院内学級の紹介

院内学級はどんなところ?

 平成8年4月に開設された学級です。入院している小・中学生を対象に、秋田県立ゆり支援学校の教員が指導にあたります。教室( 4階 )での指導が基本ですが、症状に応じてベッドサイドでの指導も行っています。 
 秋田県教育委員会と秋田県立ゆり支援学校が、由利組合総合病院と連携しながら運営しています。

どんな勉強をするの?

 午後の2時間、小・中学校の教育課程に沿った学習指 導を行います。学習内容や学習進度の確認など、在学校と連絡をとりながら授業を進めています。詳細については、秋田県立ゆり支援学校ホームページをご覧ください。随時、参観も可能です。

入級するには?

 入級希望の場合は、主治医にご相談ください。各病棟師長を通じて保護者との面談を行い、『 入級願 』を記入していただきます。入院期間によって、『 体験入級 』、『 通級による指導 』、『 転校 』など、それぞれ手続きが異なりますので、下記までお問い合わせください。

問い合わせ先

   秋田県立ゆり支援学校
   由利本荘市水林456−3
   TEL 0184(27)2630
   FAX 0184(22)8706
   ホームページ ( http://www.yuri-s.akita-pref.ed.jp/ )