プログラム

開会式 10月22日A会場(1階大ホール)9:00~9:05

学会長講演 10月22日A会場(1階大ホール)9:05~9:45

「秋田県の農村における脳卒中の変遷と現状」
座長    土浦協同病院名誉院長     藤原秀臣
演者    由利組合総合病院長       菊地顕次

特別講演Ⅰ 10月22日A会場(1階大ホール)9:50~10:50

「地域医療再生への途」
座長         足助病院長     早川富博
演者        秋田大学長     澤田賢一

招待講演 10月22日A会場(1階大ホール)11:00~11:50

「地域医療と社会保障改革-日本医師会の展望-」
座長  由利組合総合病院長        菊地顕次
演者  公益社団法人日本医師会副会長   今村 聡

第64回通常総会・表彰式10月22日A会場(1階大ホール)13:10~13:55

金井賞受賞講演 10月22日A会場(1階大ホール)13:55~14:10

「協同組合運動=相互扶助の精神」
座長  由利組合総合病院長             菊地顕次
演者  JA秋田しんせい農業協同組合代表理事組合長  畠山勝一

特別講演Ⅱ 10月22日A会場(1階大ホール)16:20~17:30

「スタチンの誕生-世の中の役に立つ科学者を目指して70年」
座長   白河厚生総合病院長              前原和平
演者  株式会社バイオファーム研究所代表取締役所長  遠藤 章

教育講演Ⅰ 10月23日A会場(1階大ホール)10:50~11:50

「日本の国情にあった理想的医師・医療者育成教育の新展開        -厚生連・県内医療機関と秋田大学医学部40年の歩みとこれから-」
座長  岩手大学教授・保健管理センター長        立身政信
演者  秋田大学大学院医学系研究科医学教育学講座教授  長谷川仁志

教育講演Ⅱ 10月23日A会場(1階大ホール)14:30~15:15

「秋田県由利本荘市との出会いと地域における胃がん研究」
座長  佐久総合病院名誉院長      夏川周介
演者  東京医科大学消化器内科准教授  後藤田卓志

市民公開講座 10月23日A会場(1階大ホール)15:20~16:30

「薬石としての本たち-生きのびるために読み、書く-」
座長    雄勝中央病院長                  中村正明
演者    小説家・佐久総合病院人間ドック科部長       南木佳士

閉会式 10月23日A会場(1階大ホール)16:30~16:40

シンポジウムⅠ10月22日B会場(4階 放光の間①)14:20~16:00

「高齢者医療の現状と問題点」
司会  JAとりで総合医療センター院長  新谷周三

高山厚生病院長 田中 孜
当科における高齢者の肺炎の現状 
帯広厚生病院  山本 真 

高齢者の肝疾患(C型肝炎治療のinnovation)

札幌厚生病院  狩野吉康

老人性不整脈
鈴鹿中央総合病院  森 拓也

認知症の地域医療 認知症疾患医療センターとしての取り組み

北アルプス医療センターあずみ病院  村田志保

高齢者の骨粗鬆症-大腿骨近位部骨折を中心に

JAとりで総合医療センター  鈴木康司

高齢者の前立腺肥大症

屋島総合病院  三宅範明

シンポジウムⅡ10月23日B会場(4階 放光の間①)9:00~10:40

「世界最高齢社会としての秋田県-その医療の現状と将来展望-」
司会   鈴鹿中央総合病院名誉院長  浜田正行

平鹿総合病院長  平山 克
秋田県厚生連における地域医療連携の現状と課題
JA秋田厚生連企画管理部経営企画課  佐藤茂康

超高齢社会における医療行政の取り組みと課題

秋田県健康福祉部医務薬事課  佐々木薫

農山村地域における在宅医療-中小病院の立場から-

湖東厚生病院  中鉢明彦

秋田県における高齢化と救急搬送:総合診療部に期待されること

秋田厚生医療センター(救急・総合診療部)
秋田県総合診療・家庭医研修センター  齊藤 崇

秋田医療連携ネットワーク「秋田ハートフルネット」構築から見た将来展望

秋田県医師会 島 仁
大学病院の使命-地域医療の視点から-


秋田大学医学部附属病院長  羽渕友則

ワークショップⅠ10月22日C会場(4階 放光の間②)14:20~15:50

地域包括ケア病棟の現状と展望
司会      網走厚生病院長  藤永 明

大曲厚生医療センター院長  小野地章一
地域包括ケア病棟開設と運用状況

大曲厚生医療センター   伊藤富貴子

急性期病棟7対1入院料存続と地域包括ケア病棟の効果的運用

上都賀総合病院  福田 環

地域包括ケア病棟における退院支援に関する取り組み

雄勝中央病院  坂田美穂

地域包括ケア病棟における在宅復帰率の算出と退院支援・調整システムの検討

上都賀総合病院  飯野直子

住み慣れた地域での安心した生活を支えるために
~入退院支援の取り組み~

吉田総合病院  吉見幸美

ワークショップⅡ10月22日D会場(4階 放光の間③)14:20~15:50

高齢者ケアと看護提供サービス
司会      下伊那厚生病院長  杜浦康三

由利組合総合病院看護部長   佐藤田鶴子
患者の口腔内清潔保持に向けた取り組み

北秋田市民病院  山田瑠美

自施設におけるスキンテア発生状況および看護師への教育の実際

土浦協同病院  平山 薫

内服自己管理移行への取り組み スケールを通して

中濃厚生病院  井上眞弓

不穏症状のある認知症患者へのタッピングタッチの有効性

坂下厚生総合病院  神田佳奈子

障害者病棟で死を迎える家族の思いとは
-終末期高齢者のケアにおける看護師の役割-
上越総合病院  竹田恵美子

ワークショップⅢ10月22日E会場(4階 矢留の間①)14:20~15:50

「認定看護師のニーズと役割」
司会        佐渡総合病院長  百都 腱

湖東厚生病院看護部長  佐々木由美子
自施設看護職員におけるキャリアニーズの現状と今後の課題

土浦協同病院  大槻勝明

医療機関における認定看護師の活動の充実に向けた検討
-認定看護師間の連携が必要であった事例-

久美愛厚生病院  畑尻拓朗

一類感染症病棟運営の実際-感染管理認定看護師の役割-

JAとりで総合医療センター  藤原文子
感染リンクナースの活動支援と意識調査
安城更生病院  稲富里絵

救急外来トリアージの質の向上のための取り組みと今後の課題

相模原協同病院  大内和美

尿管皮膚瘻で排泄口近接部に皮膚潰瘍を形成した症例
-皮膚・排泄ケア認定看護師が地域と連携し、ケアを実施して-

周東総合病院  山本紀代美

ワークショップⅣ10月23日C会場(4階 放光の間②)9:10~10:40

「チーム医療における多職種連携のあり方」
司会       長岡中央綜合病院長  吉川 明

海南病院長  山本直人
海南病院でのチーム医療の取組み

海南病院  水谷弘二

回復期リハビリテーション病棟における多職種との連携

知多厚生病院  野田恵美

一般病院における認知症を伴う人への取り組み
-多職種連携の利点と今後の課題-

揖斐厚生病院  東 佐恵子


人口減少中山間地域における在宅医療連携拠点事業

佐久総合病院付属小海診療所  北澤彰浩
介護認定調査資料を利用した多職種連携のための情報プラットフォームの作成

足助病院   井出政芳
臨床検査部からの情報発信によるチーム医療への参画
土浦協同病院  関口芳恵

ワークショップⅤ10月23日B会場(4階 放光の間①)13:00~14:30

「在宅医療の現状と課題」
司会        吉田総合病院長  住元一夫

湖東厚生病院長  中鉢明彦
秋田における在宅医療の現状と課題

秋田厚生医療センター  桑原直行

当院におけるがん患者の在宅医療の現状と課題
-病院からの在宅医療提供の可能性-

佐久総合病院佐久医療センター  山本 亮

多職種とご家族が協働した摂食嚥下障害患者の在宅医療

由利組合総合病院  谷合久憲

訪問看護における服薬管理の課題と薬剤師との連携

久美愛厚生病院  坂本あけ美

在宅ケアを支えるリハビリテーション指導の現状
-自治体保健師との同伴訪問から-

小諸厚生総合病院  佐藤美智子

ポータブル超音波診断装置を用いた在宅褥瘡評価の試み

北アルプス医療センターあづみ病院  佐々木朝海